» キツネノボタン

(キンポウゲ科)

キツネノボタン

学会名
Ranunculus glaber (H.Boiss.) Makino

特徴

誤食すると胃や腸の粘膜がただれる。

皮膚につけると、赤く腫れ水泡が出来る。

キツネノボタンとよく似たケキツネノボタンも同様である。

花 期… 4 〜6月


ページトップ