» オトコエシ

(オミナエシ科)

オトコエシ

学会名
Patrinia villosa (Thunb.) Juss
中国名
白花敗醤
生薬名
敗醤根(ハイショウコン)
薬用部
根、全草
利用法
民間薬:腫れものに煎服。   漢方薬:薏苡附子敗醤散、腸廱方。
由来
女性的なオミナエシに対し全草に毛が多く生え、茎も太く男性的なことによる。

特徴

日本全国及び中国、朝鮮半島に分布し、山野に自生する多年草。草丈60cm 〜1m。葉は対生し、8〜10月、白い粟粒様の小花を多数咲かせる。オミナエシの女郎花に対し男郎花とも書く。


ページトップ