その他

その他

2018.09.08 第22回政令指定都市薬剤師会大会 福岡大会 開催報告

2018年09月09日


2018.09.08 第22回政令指定都市薬剤師会大会 福岡大会
開催報告

 日本各地20政令指定都市を代表する各薬剤師会が一同に会し様々な情報を共有、課題の検討を行いました。
昨今の自然災害などへの対応意識など新たなテーマも加わってきています。

 今回20年振りのホスト市となった福岡市薬剤師会、

特別講演では、高島宗一郎福岡市長による「演題:FUKUOKA NEXT」として、福岡市の歩みと今後についてプレゼンテーションを行っていただきました。

特別講演 高島宗一郎福岡市長 演題 FUKUOKA NEXT

(福岡チャンネル by Fukuoka cityよりリンク)

特別講演が始まりました

政令指定都市薬剤師会の皆さんにFUKUOKA NEXTを

高島宗一郎福岡市長へお礼の握手

 

全体会では、続いて医師でもある荒瀬泰子副市長による「福岡100」をテーマに「演題:共創のまちづくり~薬剤師会への期待~」として福岡市の戦略的な保健福祉分野への今後の取組みと薬剤師へのメッセージを交えプレゼンテーションを行っていただきました。

荒瀬泰子副市長「演題:共創のまちづくり~薬剤師会への期待~」

(福岡チャンネル by Fukuoka cityよりリンク)

荒瀬泰子副市長

care4 FUKUOKA(ケアフォーフクオカ)プロジェクト」今からが本番

 

特別ゲストお二人による現状分析と未来へのチャレンジについて大変凝縮された講演をいただきました。薬剤師NEXT!メッセージ!深く感謝申し上げます。

全体会に先立ち開かれた会長会では、冒頭小野代表より西日本豪雨災害の義援金の贈呈が行われました。将来を見据え運営など意見が交わされ全体会へ。

全体会において「テーマ:薬剤師会が行政と連携している事業」として、まず福岡市薬剤師会から「薬剤師の医療に係る地域活動」の紹介、続いて「各薬剤師会の行政と連携している事業~事前アンケートに基づいて~」など情報共有・質疑が行われました。

その後に、3つのテーマに分かれ、分科会が開催されました。

● 分科会1「テーマ:組織強化」

● 分科会2「テーマ:薬剤師会の事業」

● 分科会3「テーマ:災害対策」

~講演:災害現場での薬剤師の役割~

~講師:江川 孝 福岡大学薬学部教授~

 

日本の薬剤師人口の約40%をカバーすると言われる政令指定都市。その中にある薬剤師会が、薬剤師・薬局が果たすべき役割を都市別の課題の違いを互いに共有しながら、様々な場面で今後の日本の地域、社会保障、公衆衛生への幅広い寄与を推進して行かなければなりません。

福岡市薬剤師会 田中泰三 会長

政令指定都市薬剤師会 小野春夫 代表

日本薬剤師会 田尻泰典 副会長

福岡県薬剤師会 原口 亨 会長

第22回FUKUOKA大会へご協力及び、ご参加いただいた全ての方へ、

心より感謝申し上げます。

 

次回第23回大会は、千葉市がホスト市として開催される予定です。

よろしくお願いいたします。

 

一般社団法人 福岡市薬剤師会

ページトップ